pickup
Youtubeのサムネイルを無料で作ってみた【Canva使い方】

無料でも良質なサムネイルを作ることができるYoutuber御用達のサイト「Canva

 

クラウド上でできることもあり場所を選ばないで手軽に作れる点が評価できる便利サイトです。

 

本記事では簡単にサムネイルづくりができるCanvaというサイトの使い方を解説します。

 

こんな人にを読んでほしい人

・手軽にYoutube用サムネイルを作りたい

・難しいシステムを覚えたくない

・無料で綺麗なサムネイルを作りたい

こんな方に向けてCanvaを使ったサムネイル作りを紹介します。

 

PCで編集する方法を紹介しているので、PCを用意して一緒に作っていきましょう。

 

Canvaにログイン

Canvaの公式サイトにとび、まだアカウント作成をしていない人はアカウントを作ってホーム画面まで進んできてください。

途中でCanvaの利用目的が聞かれます。

 

特に目的がないなら個人をクリック。

 

ログインしたらYoutubeサムネイルをクリック。

 

 

サムネイル作成手順

・テンプレートで作成

Canvaでは標準でテンプレートが用意されています。

初めてでよくわからないなら、ご自分の動画ジャンルに合うサムネイルを選んでみてください。

 

絵柄と合った文字フォントもデフォルトで設定されているので、変に考えなくて便利ですよ。

 

・オリジナル画像で作成

自分で取った写真やダウンロードした画像を準備しているなら、アップロードのタブを押して画像をアップロードしましょう。

 

アップロードした画像が表示されたら画像を右クリックしてください。

 

操作画面(白紙)に画像が反映されるので両端をマウスでつかんで大きさを調整しましょう。

 

写真や素材のタブを押すと無料で使える絵柄が用意されているので、ほかの外部素材サイトで探す前に見てみましょう。

 

無料で使える素材サイトを使いたいならこちらの記事から探してみてください。

 

背景のタブでは単色背景のほかオリジナルのオシャレな背景を自由に使うことができます。

 

無料でも使える種類はたくさんあるので使ってみてください。

 

テキスト入れ

サムネイルに入れるテキストを編集します。

 

こちらの記事でサムネイルに入れる文字の重要さを解説しているので、一度は見てくださいね。

 

サムネイルのテキストは目立たせるために入れるので見出しを追加にしておきましょう。

 

作画面の上にフォント、大きさ、文字色、太文字、斜め文字、アンダーラインと並んでいます。

 

配置をおすと画像を整理することができます。

 

前面移動、背面移動ができるので目立たせたいものは前面に移動させましょう。

 

まとめ

無料画像編集サイト「Canva」で簡単にできるYoutube用サムネイルづくりを紹介しました。

 

テンプレートを使えばすぐにでも使える素材が揃っており、複雑な操作は必要がないことがCanvaのうりです。

 

まだサムネイルづくりをしたことがない初心者におススメのサイトですよ。

 

 

 

 

 

もし、あなたが

「動画のつくりかたや生配信のやり方わからないよぉ…」と困っているなら無料プレゼントのページに飛んでプレゼントを受け取ってみてください。

 

あなたがみんなから注目されるヒトになるためのヒントがもらえますよ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事